八日後の空が何色かなんて

誰にも分からないでしょ?

23.【好き】が増えただけなんだ

9月22日、ご縁があって小山慶一郎主演舞台グレート・ネイチャー観劇して参りました。これのネタバレと感想は次のエントリーでやるとして。

 
2015年2月11日から加藤シゲアキさんを担当として参りましたが先日の舞台終わりから小山さんが気になって仕方ない。
担変えじゃない。加藤さんが1番なのは2月11日から変わらない。
まず私は担変えをして今に至っている。
2014年のTHE MUSIC DAY 音楽のちから の時にはNEWSを認知していたしテレビの前で「まっすーかわいい!」と言っていたからその時には既にゆるーーく増田さんを応援していたのだと思う。その時には担当という概念はなかったしいつから増田さんを応援するようになったのかは分からないけれど。それから加藤さんを担当とするまではゆるく増田さんを応援していてた。
そして2015年9月22日、適切な言葉が見つからないけれど、小山さんの株がグンと上がった。ただ担変えをして小山さんを担当とすることは今のところない。加藤さんを超えることはないと思う。だけど小山さんがすごく好き。だからコヤシゲ担を名乗りたい。シンメである「コヤシゲ」ではなく「小山さん」と「加藤さん」を。なんだよそれって思われても良い。
グループの半分を担当とするってそれは担当と呼べるのか?そもそも担当とは何か?担当とすることで何かが変わるのか?というのを今日お風呂掃除しながらモヤっと考えていたのだけれど多分何も変わらないと思う。ただ今までよりもずっとずっと小山さんが好きになっただけのこと。
担当と呼ぶものが変わるわけじゃない、増えただけ。私の中では大事件であるから書き留めておく。
口を開けば「加藤さん」な私の心が揺らぐ程舞台が素晴らしかったってことなんだ。

まあ俗に言うdr期ってやつだろう